毎日のお金のこと

クレジットカードの家族カード

クレジットカード我が家にはクレジットカード1枚しかありません。

以前は私一人で複数枚持っていたのですが、結婚して家計を一つにしたのを機に、余計なカードは全て解約しました。

妻のクレジットカードも、以前ブログにも書きましたが解約しました。

結婚して4年近く問題なかったのですが、先日ちょっとした出来事がありまして妻の分のカードを作ることにしました。

自転車妻が土曜日に美容院に行きました。

我が家では生活費は月に一回まとめて銀行から下ろします。

勿論手数料のかからない平日の昼休みに下ろします。

しかしその週は生活費を下ろすのを忘れていて、家に現金があまり残っていませんでした。

ただ、土日にATMから現金を引き出すと余計な手数料がかかります。

万一の為に私のクレジットカードを持たせようと思いましたが、クレジットカードは本人しか使えません。

結局、美容院に行った妻から電話があってやはりお金が足りなかったので、私が急いで自転車でお金を下ろして妻のいる美容院に届けました。

土日だったのでATMで余計な手数料がかかってしまい、思わぬをした気分でした。

今気付いた! 

とここで今気付きました。

どうせ私自身が美容院に行ったのであれば、わざわざお金を下ろさずに私がカードで支払えばよかった。。。

 

まぁそんなわけで、今後に突然手元に現金が無くても妻も対応できるように、私のクレジットカードを妻が使えるようにはならないかと調べたところ、「家族カード」というものがあることを知りました。

私の使っているカードと引き落とし口座も同じになり、明細ポイントも合算され、かつ年会費も無料でした。

単純に私のクレジットカードを妻も使えるようになる為だけのカードという感じです。

これは便利です。

早速作ることにしました。

 

カード会社に連絡したら早速書類を送ってくれたので、それに返送して作ることが出来ました。

 

ちなみに家計の流れを把握するには、私のようにクレジットカードは1枚(1社)がよいのですが、海外旅行などに行くと身分証明のためにクレジットカードを2枚見せるように言われるケースもあるそうです。

そういう場合の為に、よく海外旅行に行く方はクレジットカードは2枚(2社分)持っておくのがお勧めだそうです。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク