投資・資産運用

アベノミクス効果による運用成績

日銀赤の他人が投資で儲かっているなんて話を聞いて、面白いわけがありません。

特にブログで「こんなに儲かってます」なんて記事を読んでもきっと腹が立つだけでしょう。

以前までは私も運用成績がマイナス状態だったのでこのネタを取り上げてもよいと思っていたのですが、成績がプラスの状態になってからは上記の理由によりなんとなく運用成績を記事にするのは避けていました。

そうは言っても私も人間ですから、こういう個人的に嬉しいネタも記事にしたくなります。

というわけで、アベノミクス効果によりようやくプラスの状態となった運用成績を整理しようと思います。

私は下記の通り自分のブログで過去3回ほど運用成績を公開しています。

2011年9月 マイナス280万円

2012年2月 マイナス173万円

2013年1月 マイナス52万円

 

ちなみに2011年の夏を最後に投資の商品は売っても買っておらず、ずっとほったらかしの状態です。

ほったらかしの状態で上記の通り損益がマイナスの辛い状況が続いていましたが、政権が交代すると予測されてから徐々に良くなってきました。

そしてようやくプラスの状態となりました。

 

というわけで私の保有している主な投資の商品の3つについていつも通り整理します。


VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)

 損益額:ブラス217万円

この商品はドル建てなので円安・ドル高の影響が大変大きいです。

1年半~2年ほど前に1ドルが77円~81円の間にドル建てで一気に購入したので、現在の1ドル97円台という為替差益が大きいです。

先日の日銀の新政策発表(いわゆるバズーカ砲)で個人的には今後はさらに円安が進む気がしています。

 

りそなホールディングス(株式)

 損益額:プラス42万円

1株440円で購入したりそな株がようやく先月にプラスになってくれました。今は1株510円です。

下図のグラフはここ半年のりそなの株価ですが、3月に一気に上がりましたね。

りそなHD株価

  

セブン&アイ・ホールディングス(株式)

 損益額:マイナス84万円

セブン&アイHD株価

この株はかなり昔に私が1株4800円で購入しました。

今は1株3400円なのでまだまだの状況ですが、今2月期は2ケタ増益予想と出ており先週末に株価が急騰しました。

さらに株価が上昇することを期待します。

 

3つの商品の合計で約175万円のプラスの状況です。

尚、実際に売却して利益確定した場合は税金がかかるので175万円まるまる儲かるわけではありませんし、そもそもまだ売却していないので現時点で利益が出たというわけではありません。

ただ、全く売ったり買ったりしていないのに、1年半前の2011年9月ではマイナス280万円の状況から何もせずに今はプラス175万円の状況というのが投資の面白いところです

 

上記のグラフで分かる通り、日本の株価は軒並み上昇しています。

私は投資を始めてからずっとマイナスの状態で苦しい思いばかりしていたのですが、ようやく今回いい思いというかメリットを感じるようになりました。

最近のニュースでは、この日本の株式市場の状況は景気がよくなったというよりは一部の企業や投資家にしかメリットが無い二極化の状況であると言われています。

それはそうかもしれません。

でも投資なんて今はネット証券で誰でも始められますし、そもそも私はずっとマイナスの辛い状況だったわけで、ようやく訪れた恩恵をちょっとくらい感じてもいいじゃないか、とか思ってしまいます。

 

投資にハマる必要はありませんが、投資とはどんなものかを経験だけするつもりで軽く投資を始めてみてはいかがでしょうか。

何回かに分けて、投資の始め方を紹介しています。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク