マイホームのこと

地震保険の追加を検討してみた

マンション先日、保険会社から火災保険契約内容のお知らせというハガキが来ました。

長期契約の人には、定期的に契約内容などを知らせてくれるみたいです。ありがたいことです。

私は火災保険に「個人賠償責任担保特約」をつけているのですが、地震保険は付帯しませんでした。

今になって、なんで私は地震保険を付けなかったんだ?、と思いました。

近いうちに大きな地震が来るかもしれないなんて報道がある中、やはり地震保険を付けておいた方が安心かなとも思い、保険料や保険金などを再度保険会社に問い合わせてみました

家まずは地震保険に関してのポイントを下記に整理しておきます。

  • 単独加入はできない。必ず火災保険とセットで加入する。よって主契約である火災保険の保険期間が切れたら、地震保険も更新できない。
  • 保険金は火災保険の3割~5割まで。この割合は自分で決めることができ、割合が大きければ当然保険料も高い。且つその割合の範囲内であっても保険金の上限が存在し、建物で5000万、家財で1000万
  • 地震が原因による火災は火災保険では補償はされない。これを保障するのは地震保険。(これは結構有名)

※ちなみに単独で加入できる地震補償保険は、法的に地震保険とは別物なのでお間違えの無いよう。

 

早速、損害保険会社に電話で問い合わせてみました。(丁寧に対応してくれ簡単な見積もり金額を教えてくれました。)

そのやり取りの中で一つ忘れていたことを思い出しました。

私は地震保険は、主契約である火災保険と同じ保険期間(つまり私の場合35年)だと思い込んでいたのですが、最長5年でありその度に更新する(普通は自動更新)ものなのだそうです。つまりはその度に保険料を支払うというわけですね。

※だから、どうというわけではないのですがね。。。

 

で、簡単な見積もりをしてもらった結果が以下の通りです。

【見積もりの前提】

  • 保険期間は5年
  • 保険金は火災保険の5割

【保険料】

  • 建物(5年分):21,250円
  • 家財(5年分): 7,010円

【保険金】

  • 建物(火災保険の5割):455万円
  • 家財(火災保険の5割):150万円

合計:605万円

※上記の保険料は、私のマンションの場合です。保険料はプランや面積や耐震等級等の条件によって異なります。実際私の場合も、耐震等級によってもう少し割引されると言われました。

 

地震一言でいうと5年の地震保険を6回更新して30年間とした場合、保険料は合計約17万円で、保険金額は建物と家財を合わせて満額だと605万円となります。

 

結構悩んだのですが結論から言うと、地震保険の加入は見送りました。理由を整理すると下記の通りです。

  • マンションなので、余程の大地震でない限り全損して保険金額が満額支払われる事はないと思う(これは私の勝手な思い込みかも)。
  • 満額でも保険金600万円程度。600万円は大金だが、保険金が下りないと生活できない程余裕が無いわけではない。
  • 火災保険は保険期間35年で、保険料が10万円程度。そして、地震保険の2倍の保険金。そう考えると地震保険の保険料は高い気がする

とまぁこんな感じです。

恐らく、数年前の私も同じ考えで加入を見送ったのだと思います。

 

上記はあくまでも私個人の感想であって、他人から「地震保険に入っておいた方がいい?」と聞かれれば、私は「そりゃ入っておいた方がいいと思う。」と答えると思います。

また、自分でツッコミを入れるのもおかしい話ですが、上記の理由でそれなりに余裕があると言っているが、余裕があるなら大した保険料じゃないんだから、加入しとけばいいじゃんとも思ってしまう。。。悩ましいですね。

あくまでも私個人の感想なのでご了承ください。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク