毎日のお金のこと

マネールックで家計簿

マネールックマネールックを使い始めて約一カ月経ちました。

いままでも家計簿はつけていましたが、基本的には前月と当月の口座残高の差分から、収入や支出および貯蓄額等を管理する程度の簡単なものでした。

よって毎月の支出額の合計は把握しているのですが、食費や交際費など具体的な内訳までキチンと整理したことはありませんでした。

マネールックでそれは管理できるのですが、毎日その日に何にお金を使ったかを入力する必要があるので、面倒だったらやめようと思ってました。

一カ月間使ってみた感想ですか、とりあえず使った金額をどんどん入力するだけでよいので毎日の入力はそれほど面倒には感じませんでした。

別にマネールックじゃなくても、最近の家計簿ソフトはこんな感じで簡単なものなのかもしれません。

 

さっそく2月分の我が家の支出の内訳をマネールックでグラフにすると下図の通りとなりました。

家計簿グラフ

やはり食費が一番多く5万円くらいです。

共働きのDINKSなので晩御飯は外食やお弁当という生活が多いのです。

しかし、個人的には予想より少ないと感じました。月に6万円は食費に使っていると思っていたので、ちょっとした発見でした。

お昼はお弁当にして節約しているからかもしれません。

よし、これなら今日の夕飯はちょっと豪華な外食に行こうって気になりました。

 

新幹線さて、やはり微妙に気になってしまうのが交通ですよね。

会社への通勤費はもちろん会社から出ているのですが、ここで言っている交通費はそれ以外という事になります。

じゃいったい何に使っているのか気にる方はいらっしゃると思いますが、あえて割愛します。ただ、この交通費はちょっと節約できないんですわ。

 

あと、このグラフを見て「そういや買ってねぇなー」と思いました。衣類の分類は2月は1,990円でした。

気になって、何に使ったか見てみました。スーツのクリーニング補修代でした。

実はスーツのズボンが破けてしまって補修してもらいました。

私はスーツは何着か持っているのですが、どれもそろそろ限界に来ています。

あと、うちのにもあまり服を買ってあげてないですね。今度何か買ってあげようと思います(その前に体重増加を止めさせねば。)

 

で、2月の総支出なのですが27万4,824円でした。これって普段の月よりも3万円くらい少ないんですよね。

でも、その理由がわからないんです。分析しようにも、今月から細かい内訳を入力し始めたので比較しようがないです。

レコーディングダイエットみたいな感じで、記録を付けていると自然とお金を使わなくなるんでしょうかね。

とりあえず、3月以降も引き続きマネールックを使って家計簿をつけていこうと思います。 



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク