投資・資産運用

最近の運用成績

ウォール街ここ最近は日本市場アメリカ市場も復調しているようですね。

丁度5か月前くらいに世界同時株安の影響というブログを書きましたが、その時点では私の投資の損益はマイナス280万円状態でした。

あれから5カ月経ちましたが、実はその間一円も追加投資ししていません。
ほったらかしの状態で、どうなったのか今現在の損益を整理してみたいと思います。

 

私の保有している主な投資の商品の3つについて整理します。

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)

 損益額:ブラス8万5千円

VTは私が最も多く保有している商品なのですが、歴史的な円高も少々解消気味であることと、昨年末の配当金のおかげで損益自体はなんとかトントンの状態になりました。


りそなホールディングス(株式)

 損益額:マイナス30万円

下図の通り、2月に入ってからかなり値を上げてくれましたが、それでもまだまだマイナスですね。

私が購入した440円に戻る日はあるのでしょうか。

りそなチャート

セブン&アイ・ホールディングス(株式)

 損益額:マイナス152万円

これに関しては5カ月前とあまり変わっていませんね。この株は無かったことにしたいです。

 

合計で約173万円のマイナスです。しかし、5カ月前は確か約280万円のマイナスの状態だったので、100万円程マイナスを縮めたことになりますね。これはなかなか大したものです。


ここ最近は景気が復調してきましたが、優秀な投資家は少し前の世界同時株安の状況で、それなりに追加投資をしているでしょうね。
投資をするタイミングって理想は市場が大混乱の状態で、下落しているときがいいんでしょうけど、やっぱり人間の心理として怖くてできないですね。。。

私もできませんでした。。チキンでした。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク