毎日のお金のこと

マネールックを始めてみました

マネールックマネールックとは、家計簿や資産管理、口座管理などができるお金管理のサービスです。

以前から使ってみようとは思っていたのですが、なんとなく面倒で後回しにしていたのですが、本日ようやく会員登録してみました。
もちろん無料で利用できます。

このようなサービスは、自分の持っている銀行のネットサービスのアカウントを登録しておけば、自動で残高などの口座情報を取ってきてくれるので、全ての口座の残高を一気に確認したいときなどは便利です。
特に、私は月末にすべての銀行口座の残高を各銀行のネットサービスにログインして確認して集計する、みたいなことをやっていますので、このようなサービスは便利で楽です。

実はこのようなサービスは以前にも野村証券資産一覧簿というサービスを使っていたことがありまして、便利であることは知っていました。
ただ、この野村証券の資産一覧簿というシステムは、野村証券で一定以上の取引をしないと使用できませんので、つまりは誰でも無料で利用できるというものではありません。
なので、逆にそれなりに情報管理はしっかりやってくれているだろうという思いがありました。

しかしながら、マネールックは無料でできるサービスです。
私はWeb系のシステムエンジニアですので、そのような無料サービスに非常に大事な銀行のネットアカウント情報を登録するのはものすごく抵抗がありました。
しかしよくよくマネールックのセキュリティを調べてみると、マネールック側のシステム(サーバ)に各銀行のネットサービスの情報を保存しているわけではないようですね。

マネールックのセキュリティについて:https://www.moneylook.jp/info/securityguide

重要な銀行のネットアカウント情報は、クライアントPCに保存しているというわけですね。
なるほど。これならそれほど抵抗はありません。
ただし、やはり定期的に銀行などのネットサービスのスワードを変更する、などの自分でできる最低限の努力も忘れないようにします。

まだ使い始めたばかりのマネールックですが、少し使ってみた限りでは機能がシンプルでそれなりに好印象です。
沢山の機能を詰め込み過ぎて、最初は使い方がサッパリ分からないサービスなんじゃないかと思っていたのですが、そうでもなさそうですね。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク