マイホームのこと

セキュリティインターホンの留守機能

カラーモニター付セキュリティインターホン自宅でちょっと探し物をしていたら、なんとなくうちにあるカラーモニター付セキュリティインターホン取扱説明書を見つけました。

そういえばうちの実家のインターホンなんて受話器だけだったのに、最近のインターホンで本当に多機能ですね。

そういえば引っ越してきた直後の頃、インターホンのチャイムが鳴った時にどうすればよいか分からずに、アタフしたのを覚えています。

最近はそれなりに来客時の対応には慣れたのですが、取扱説明書を見てみると、まだまだ使っていない機がありますね。

その中でまぁ使ってもいいかなと思う機能が、留守中の来客を録音する「留守自動録音」機能ですね。

つまり電話の留守録インターホン版みたいですね。

今のところうちに来る人なんてのは99%以上宅配業者なので、あまり意味が無いかもしれませんが、習慣にしておけば将来的に役に立つ時がくるかもしれないので、今日から自宅を出るときには留守状態にしておこうと思います。

 

ちなみに、うちの留守番電話は常に留守状態になっています。

留守番電話

 

よってこのインターホンの留守機能も常に留守状態にしてしまう気がしますね。

カラーモニター付セキュリティインターホン


ちなみに、マンションというのは一戸建てと比較すると「居留守」を使いやすいそうです。

一戸建ての場合は、外からでも中の人の気配や換気扇の動きなどで在宅かは分かり易いみたいですが、マンションの場合はなかなか分かりづらいのだそうです。

あまり意識したことがなかったのですが、そんなもんですかね。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク