毎日のお金のこと

家政婦の料金

kaseifu.jpgここ数年、滅多にドラマなんて見てなかった私ですが、「家政婦のミタ」だけは、ついつい見てしまいました。

初回から見ていたわけではなくなんとなく第8話から見始めたのですが、それでも毎週楽しみで最終回もなかなかよかったです。

さて、私のような人間が気になったのは家政婦の料金ですね。

阿須田家のように育ち盛りの子供が4人も居て、住宅ローンも残っていて、父親も再就職したばかりのような家は家計も大変だと思いますが、あれはドラマなのであまり突っ込まないようにします。

さて色々なサイトで家政婦の一般的な料金を調べてみたのですが、大体8時間1万円くらいですね。なので、例えば毎日平日だけ8時間お願いしたとしても、大体月に20万円以上はかかるわけですね。 

うちは共働きなので、もし家政婦を頼んだら妻の給料をそっくりそのまま家政婦の料金として使う感じになってしまいます。

しかし家政婦をお願いする期間って、仕事も家庭も忙しい時期に限られるという考えもあると思います。例えば、育ち盛りの子供がいる間とすると10年間くらいでしょうか。

ol.jpg特に女性は一度会社を辞めて長期間仕事から離れると正社員として再就職するのが難しいそうです。特に配偶者がいる女性は「どうせ主婦だから」と採用する会社も足元を見て、辞める前の給与レベルではなかなか雇ってくれないみたいです。

そう考えると会社でずっと働き続ける為に、忙しい時期は高いお金を払っても家政婦さんにお願いして、定年まで働き続けるという生き方もありだと思います。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク