マイホームのこと

洗濯機の下の掃除の仕方(大掃除その2)

waterproofedfloors1.jpg今日は洗濯機の下を掃除してみました。
マンションでは、必ず右の写真のような排水溝がついた大きな受け皿のようなものがついています。これを防水パンとか洗濯パンとか呼ぶらしいです。
マンションに必ずある大きな理由は、万一洗濯機から水があふれた場合に、下の階への水漏れを防ぐためだそうです。
また戸建の場合も、水漏れで床が水浸しになることを防ぎます

なにはともあ洗濯機をどかしてみました
ちなみに一人だと洗濯機をどかすのは結構大変です。前回の冷蔵庫のように簡単ではありませんでした。
特に水道のホースや排水ホースが絡まないように、注意してください。
洗濯機を配置してから、どかしたことがなかったので下の写真の通り予想通りものすごいホコリです。
waterproofedfloors2.jpg

掃除機でホコリを吸い取った後、パンの表面を水拭きしました。
湿気を含んだホコリが固まってるところもあり、掃除機だけでは綺麗になりません。水拭きをした方がよいと思います。
waterproofedfloors3.jpg


綺麗になりました。
洗濯機の下は湿気も多くカビが発生することもあるらしいので、やはり大掃除の時期などを利用して一年に一回は掃除した方がよいと思います。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク