投資・資産運用

1ドル360円まで下落する?

ドル紙幣先日ネットで、1ドル360円に下落してもおかしくないという記事を見ました。

1ドル=360円まで下落してもおかしくないと藤巻健史氏分析

異常な円高のこの時期にホントかよ~と思いながらも、為替相場が将来的にどうなるかはもちろん誰にもわからない事なので、この記事も私としては話半分という感じでとらえています。

私は米ドル建てETFをそれなりに保有してますので、仮に1ドル360円まで下落したとしたら、私が保有しているETFの価値は日本では今よりも4.5の価値になります。

東京そもそも私が円建ての資産だけではなく外貨資産を保有しているのは、将来日本のの価値が極端に下がった場合のリスクヘッジも兼ねているつもりです。

なので、先にあげた記事にあるような異常な円安の状況もそれなりに想定の範囲内ではあります。

しかし今は欧州危機などの影響で、私が購入したETFの価値は購入時よりもかなり下がり、且つ円高の影響も加わってかなり損益はマイナスの状態です。ついつい目先の事を考えて、損切りしてしまおうかなぁと思う時もあるのですが、初心に戻って長期的な視点から我慢してして保有しておこうと思います。

それにしても単純に1ドル360円になったら、私が保有している米ドル建てのETFの(日本での)価値がものすごく上がるわけで、それはそれでいいかも~と思ってしまいますが、日本の経済への影響なども考えるとそう単純なものではないんでしょうね。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク