毎日のお金のこと

おごりか割り勘か

私は結婚して家を買う直前の30代前半までは、非常によく人におごっていました。

食事に行けば、後輩に対しては必ずおごるか同年代の飲み会でも人より多くお金を出していました。

それが今はどうでしょう。。。

同年代だけの飲み会であれば基本的には割り勘ですね

もちろん、たまには若い後輩におごったりすることはありますし、飲み会の参加者の年齢に配慮して、人より多く払ったりはしますけど、全部を一人でおごるという回数はかなり減りました(いや、もはやほとんど無い)。

普段はものすごくケチで節約しているのに、飲み会とかではいつも豪快におごったりすれば、それなりにカッコいいお金の使い方なんでしょうけど、なかなかそれは出来ませんね。

 

話は飛びますが、英語で割り勘にしようという場合は「Let's go dutch.」といいます。随分昔に英語を勉強したときに覚えたのですが、一部ではこの表現はちょっと古臭い言い方らしいですね。

ちなみになぜDutch(オランダ)なのか気になってちょっと調べてみたのですが、歴史の話になったり意外と奥が深くて、このブログに端的に書くことが出来ませんでした。


歴史やお国柄を踏まえた説明としては、下記のサイトが分かりやすかったですかね。

http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/netherland.html



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク