毎日のお金のこと

得した気分で実は無駄遣い

私の会社の仲の良い同僚で、毎週土日はグルーポンのクーポンを使っている独身の男性がいます。

いつも、「今週の土日はどうするの?」って聞くと、「え~、今週はエステにいきますね。」とか「今回はスパに行きますわ。」とか言っています。

ああ、ちなみにエステとかスパとか言うと、サッパリとしたイケメンをイメージしてしまいますが、いやいや違います。

man.png日曜日に草サッカーの審判員をしていそうな平凡系です。(面白い性格なので会社で結構人気があります。私も好きです。)

で、本人としてはグルーポンを利用して、毎週あっちこっち出かけて得した気分でいるみたいなんですけど、私に言わせると無駄遣いじゃないかと思うんです。

 

理由は二つです。

 一つ目の理由は、毎週エステやスパに行かなければならない人にとってはオトクだとは思いますが、クーポンを買ったからエステやスパに行く、というのではグルーポンの思うツボだと思います。

結局、今までと比較して土日にお金を使う生活になってしまっている事に気付いていないのかもしれません。

 

二つ目の理由は、その同僚がエステやスパに行くというのは、お金の使い方のバランスが悪いです。

こんな時代を生き抜くためのウラ「お金学」講義という本に、以下のような内容が書いてあります。

例えば「シャネルを持って電車に乗っている人」は、バッグだけ豪華にしただけ(一点豪華主義)で、周りから見ればかえってみすぼらしかったりします。シャネルが似合う人は、そもそも電車なんかには乗らない、というわけですね。

スーツにお金をかけるのにはボロボロとか、アパート暮らしなのにポルシェに乗っているとか、そういうのはお金の使い方のバランスが悪く、価値以上に払ってしまった分が無駄遣いになっているというわけです。

会社の同僚もそれと同じではないか、というわけです。

 

ただ、私がそう思うだけで、本人が楽しんでいればそれでいいじゃないか、とも思います。

また来週彼に「今週の土日はどうするの?」と聞いて見ます。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク