マイホームのこと

室内に観葉植物を置きたくなる

この間は男子はカウンターチェアが欲しくなる話をしましたが、今回は観葉植物を置きたくなる、という話をします。

マイホームを購入すると、なぜかリビングや自分の部屋に観葉植物を置きたくなってしまいます。(私だけかもしれませんが)

この「観葉植物購入作戦」は、当初は妻の反対に合いました。

結局私も、大きな観葉植物をリビングに置くのはやめました。理由は色々あるのですが、一番の理由は観葉植物の土の部分がカビの発生源になる可能性がある、というのを聞いたからです。

健康のリスクになるような事はしたくなかったので、観葉植物を室内に置くのはやめました。

しかし、室内に緑が欲しいという願望は捨てきれなかったので、ニトリで比較的小さい人工の観葉植物を購入しました。

最初は気分によって色んな部屋に配置して楽しんでいたのですが、段々飽きてきました。そして気付いたのですが、意外とどこにおいたらいいか分かりません。最近は邪魔にさえ思ってます。

全部で3つ購入したのですが、ひとつは現在も和室のテレビ台の上が定位置で頑張っています。残りの2つは色々な部屋に置かれては邪魔者扱いされ、下記の写真の通り結局私の部屋に寂しそうに2つ並んでいます。

kanyo.jpg

人工観葉植物は水をあげなくてもよいので楽ですが、次第に葉の部分にホコリが溜まってくると、爽やかなイメージが一変し、バッチイものに思えてしまうのが私の勝手なところです。

人から聞いた話ですが、お勧めの観葉植物はサボテンだそうです。とにかく手間がかからないそうで、水やりも冬は一カ月に一回程度でも問題ないそうです。

何よりサボテンは、作り物ではなく自然の植物というのがいいですよね。



人気記事ランキング

サイト内検索

カテゴリ別アーカイブ

スポンサード リンク

スポンサードリンク